よろず屋山田ユーク

インターネット界のよろず屋が、色々なタメになる事、日常での事、笑える楽しかった事、真面目な事、どんな分野でも書くブログです!

【ぼっち必見!】元ぼっちが教えるぼっち脱出法とは


f:id:yukiusakun:20180706001929j:image

 

こんにちは。山田ユークです。

前回らへんの記事で、ぼっちの快適な過ごし方についてお伝えしたのですがご存知でしょうか?

 

yukiusakun.hatenablog.jp

 

その記事では、ぼっちから抜け出す勇気が持てない方向けの、生活の仕方を僕なりに紹介してみた記事でした。

ですが、今回この記事を読んでいる皆様は、ぼっちから抜け出したい! そう思っている人が大多数ではないでしょうか。

そんな皆様の為に、今回はぼっちから抜け出す方法について伝えていきます。

 

 

Tik Tok ティックトック - 動画ソーシャルアプリ

Tik Tok ティックトック - 動画ソーシャルアプリ

  • BYTEMOD PTE. LTD.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

1.現状を把握しよう

どの記事でも書いていてしつこいようですが、どんな時でも現状把握は大事です。

それが人間関係や仕事など何でも。

と、そんな事は皆さんも分かっていますよね(笑)

あまり前置きが長いと読者様が離れていってしまうのでさっさと書いていきます。

何故ぼっちになったのか

正直、それが分かるのは今現在ぼっちである貴方自身しかいません。

それでも予想する事だけは出来るので、過去記事と照らし合わせていくつか上げていきます。

その一.コミュ症

これは文字通り、人との意志疎通が上手く取れなかった場合です。

コミュ症の貴方は、人と話す事が苦手で、会話があまり弾まず、周りから人が離れていく、という現象に心当たりがある筈です。

そのニ.雰囲気

「雰囲気?そんなので変わる訳ねーじゃん!」

うん。僕も一人で塞ぎこんでた時期はそう思ってました。ところがあら不思議。めちゃくちゃ関係あるんです!!!

もしかしたら、知らぬ間に話しかけづらい雰囲気が出ているのかも?

その三.容姿

この世界には残念ながら人の容姿を見て見下す人がいます。精神がまだ育ちきっていない子供の頃は特に。

一度鏡を見てみて下さい。該当した方。大丈夫です!カッコよくなる方法、見た目がマシになる方法なんて、そこらへんに沢山ありますから!

その四.個人の能力

人には個人差というものがあります。それは当然であり、忌むべきものではありません。けれど、そこをわざわざ突いてバカにするものがいます。

全く、本当に馬鹿馬鹿しいです。

 

2.解決する方法

まず、その一とニの解決法について。

どんどん話して下さい!!!コミュニケーション能力は成長します!

トライ&エラーです。失敗を怖がらないこと。

誰も最初は歩けないでしょう?最初から成功できる者などいないのです。

最初は「おはよう」等の挨拶や、一言話し掛けるだけでいいです。

そうすれば一言話すのに慣れ、二言話せばもう立派な会話。あれ?いつの間にか話せるようになっていますね(笑)

本当に一歩踏み出す事が大切ですよ。僕はそうやってぼっちを抜け出しましたから。

 

次にその三と四の解決法。

容姿や個人の能力が劣っている。それを平均や平均以上にもっていく事は非常に困難です。一歩を踏み出すのに勇気がいるでしょう。そんな時は「何くそ!」と自分を奮起させ、見返してやる、という気持ちを芽生えさせます。

それが出来たら、インターネットや本、人づてでもいいから確かな情報を集めて、努力して自分の立てて達成するのです。

 

元ぼっちからのアドバイス

僕も以前はぼっちでした。ですがある日、「専業主夫なりてえ」ってふと思ったんです。けど、俺コミュ症治さないといけないなって思って。

そこからは、インターネットとか本で解決法を探し、実践など沢山しました。その結果が、ぼっち脱出という結果に繋がったのです。

何が言いたいかというと、貴方が変わるには、一歩踏み出す勇気とその為の目標、努力が必要、という事です。

 

最後に

今回は、元ぼっちだった僕が、もしぼっち時代にこんな記事あったらな、とう

ような思いを込めて書きました。

だからこの記事が、ぼっちな皆様の助けになれば幸いです。

読んで下さりありがとうございました!

 

PS.このブログがいいなって思ったら、お気に入り⭐️やブクマ📑をよろしくお願いします!

 

★山田ユークの今日のオススメ★

LOSER

LOSER

  • 米津玄師
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ↑僕の好きな米津玄師の曲ですね。もちろんオススメします。

ヒナまつり 1 (HARTA COMIX)

ヒナまつり 1 (HARTA COMIX)

 

 ↑ヒナまつり!神アニメでしたね。アニメを見てからマンガの事を知りましたが、オススメします。